SAKOBLOG

「あなたの身体を最もいい状態にする方法」新潟パーソナルトレーナーが伝える身体の使い方

SAKOトレーニング日記 in ハワイ【 バカンスなはずが全身筋肉痛 】

 

 

 

 

先週はハワイにて、本場アメリカの雰囲気の中でワークアウトをしてきました。

https://www.instagram.com/p/BMGSI9uhRC3/

モーニングパーソナル….トレーニング….ランニング….ミーティング帰りです。.このプレス最高だったな….完全にハワイロスです笑#training #workout #sakopersonaltrainingstudio #hawaii #ufcgymbjpenn #ausome #筋トレ #肩 #健康 #新潟 #ハワイ #ホノルル #トレーニング #ワークアウト #サコトレ #サコ #パーソナルトレーニング #パーソナルトレーナー #最高

ワークアウトって言葉、日本だと認知度まだまだですが…

USAや僕のいたAUSだと結構、日常的で普通のことなんです。

 

トレーニングってなに?

日本ではトレーニングを運動することや、体を鍛えることという意味で使っています。アメリカでは訓練や鍛錬といった意味で使われたりしています。トレーニングには自発的に体を鍛えるという意味があまりないと言われています。例えるなら、自分から自発的に体を鍛えるのではなく、軍隊で兵士になるためのプログラムを遂行させられるような、そんな外部から与えられた目的のために鍛えるというイメージとなります。

https://www.instagram.com/p/BL1-UpDhbN7/

..やっと来た!.UFC GYM!.まさにワンダーランド☺︎#hawaii #waikiki #training #workout #morning #ufcgym #ufcgymbjpenn #トレーニング#ワークアウト #ハワイ #ワイキキ #ワンダーランド #朝トレ #胸トレ #肩トレ #住みたい #次は柔術したい #jiujitsu

ワークアウトってなに?

アメリカでは、体を動かしたり、鍛えたりすることをワークアウトと言います。美しくなりたい、筋肉を付けたい、健康になりたい、そんな自分の目標達成のために自発的にやっている行為なので、ワークアウトは、目的達成の方法と言うのが一般的と言われています。

f:id:sako-japan:20161029002011j:image

言葉と意識の違いを知る

ワークアウトの意味が理解できると、トレーニングとはまったく違った心構えだと理解ですます。健康上の理由でもない限り、ジムに通ったり、体を鍛えたりするのは、自分から自発的に行っています。しかし、トレーニングと言った途端に、「ジムに行かなければ」「メニューをこなさなければ」といった、義務感や無理やり気持ちを高める感があります。意識を変えるか、言葉を変えるか、ワークアウトに慣れてくると、動作の一つ一つの目的がはっきりとしてくる。それがワークアウトに向かう心構えを変え、より良い方向へ体を変えることにつながっていきます。

f:id:sako-japan:20161029001953j:image

UFC GYMとは?

ufcgym.com

まさに僕にとってのディズニーランドです。UFC GYMは、原信(新潟のスーパー)二つ分くらいある広大な建物の中にありました。レジスタンストレーニングエリアからブラジリアン柔術の練習ができるエリアまでありました。f:id:sako-japan:20161029075939j:plain

トレッドミルは20台以上、マシントレーニングも各種目で5種類くらいのマシンが置いてありました。チェストプレスだけでも5社ほどのマシンがあり、それぞれの特徴が違う動作をするので刺激が変わるのです。

f:id:sako-japan:20161029001911j:image

何のためジムに行くのか?

日本ではジムに行くことを目的にしている方が多いです。とにかく体を動かせばストレスが解消するならそれでもいいでしょう。しかし、本気でカッコイイ体を作るワークアウトをしたいなら、考え方を変える必要があります。キレイになりたい、筋肉を付けたい、スポーツに役立てたい、などの目的にフォーカスして集中して鍛えることが大切です。

f:id:sako-japan:20161029001850j:image

AUS時代にワークアウトしていた、日々を思い出す旅となりました!毎日UFCGYMとホテルのジムでワークアウト三昧でした。アメリカはジムの充実も、サプリメントストアのデカさも僕好み。バカンスなはずが、全身筋肉痛です。この旅がどんな形になるかは乞うご期待です!さて今日もワークアウトしますよ!

 

「 WE ARE LIFE DESGIN COMPANY」

 

f:id:sako-japan:20161028233329j:plain

私たちのワークアウトとは?

私たちはトレーニングを教える為だけにトレーナーをしておりません。お客様に合わせた健康的なライフスタイルを提案することで、 生涯、家族や友人と笑顔で過ごす日々を楽しんでいただきたい。その手段として、運動・栄養・休養の三つの柱を提案していきます。

 

SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO
950-0916新潟市中央区米山4丁目17-17
TEL:025-250-6557

f:id:sako-japan:20161028233453j:plain

トライアルトレーニング募集開始しました!

通常料金7,560YEN ➡︎ 5,400YENにて体験できます。

お問い合わせ025-250-6557まで

f:id:sako-japan:20161028233537j:plain

オンライン予約はこちらから➡︎

※ご相談、体験のお申し込みはメールまたは電話、オンラインにてお受けしております。メールでお問い合わせいただける方はこちらをご確認ください。

①お名前 
②ご連絡先 
③体験希望日時第一候補から第三候補まで
(例:1日12:00〜16:00の間、3日9:00〜12:00の間、5日終日ok) 
④これからの目標やプランがあればお伝えください。どうぞよろしくお願いいたします。

 

HOME PEGE:
http://sako-japan.com

FACE BOOK
SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO:
https://www.facebook.com/sakopersonaltraining/

TRAINERS TABLE BY SAKO:
https://www.facebook.com/trainerstable/

INSTAGRAM:
http://www.instagram.com

 

《 企業ウェルネスアドイザー&セミナー開催 》

SAKOでは、企業で活躍する社員様の為にストレス緩和、パフォーマンスアップができるような健康管理を提案するサービスをご提供しております。気になるサービスがございましたらぜひお問い合わせください。

教育コンサルティング
当スタジオトレーナーを派遣し出張での認定講座の開催、及び企業にあわせた研修プログラムも行っております。 委託金額は内容詳細により異なります。

①トレーナー出張指導 
 ※4名以上受講+講師の往復交通費、宿泊費が別途必要となります。
②オリジナルメニュー開発(研修マニュアル&初回指導付き)
③企業タイアップ、イベント企画