読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAKOBLOG

「あなたの身体を最もいい状態にする方法」新潟パーソナルトレーナーが伝える身体の使い方

ワークアウトを極める【NIIGATA SAKO】

明日22日は、当スタジオの牛尾トレーナーが初出場となる!

ベストボディージャパン福島大会が開催されます。

今日からドキドキワクワクの迫です。

f:id:sako-japan:20160921102849p:plain 

◇何を目指すのか?

ベストボディジャパンに出る方は、どなたもカッコイイ、キレイなボディをしている方がほとんどです。

なぜあんな体になれるのでしょうか?

前回もワークアウトについて書かせていただきました。

今回は、SAKOがワークアウトで大切にしていることについて書かせていただきます。

 

f:id:sako-japan:20160921103011j:plain

◇種目を極める

ワークアウトをする以上、目的が必ず存在するはずです。

健康づくりからボディメークまで目的は様々だと思います。

どのワークアウトにおいても必ず行うのが、トレーニング種目を行うということです。

ウェイトトレーニングをする以上、BIG3(脚部、胸部、背部)のワークアウトは欠かせません。

トレーニング種目をたくさん知っていることも素晴らしいのですが...

そのワークアウトが本当にあなたの身体に効いているのか?

効果が出ているのか?

そこに問題点があります。

 

◇私たちが大切にしていること

それぞれの種目を極めるということです。

スクワット、ベンチプレス、デッドリフトまずはこの3種目を極めたい。

 

そこには、

どの筋肉に効かせ

どこで押して

どのような軌道で

重心はどこで

前後左右のバランスなど...

 

生きてきた人生が違うように、一人一人フォームが違います。

それを確認、修正していくことが大切です。

f:id:sako-japan:20160921103226j:plain

◇ベンチプレスとプッシュアップを例に挙げる

私はブラジリアン柔術を行っております。

スポーツでは筋肥大だけの目的ではなく、筋持久力も必要となるため

プッシュアップを100回するようにしております。

 

しかし、筋肥大目的に方にプッシュアップを100回させることはほぼありません。

ベンチプレスのような自体重よりも重たいバーベルでのワークアウトをメインにオールアウトしてもらうことを勧めております。

胸や肩、三頭筋への刺激は重心の関係から、ベンチプレスに勝るものはないからです。

f:id:sako-japan:20160921103234j:plain

パーソナルトレーナーは一人一人に合わせて、確認、修正を行っています。

日々のワークアウトの中での気づきがとても大切です。

より効率よく、効果的なワークアウトを提案していけるように...

私たちはトレーナーとしての知識はもちろん、

それを実践してお客様の気持ちを知り、

安心してサポートできるように日々勉強しております。

f:id:sako-japan:20160301001953j:plain

◇まとめ

①ワークアウトで大切にするべきことは、一つ一つの種目を極めること。

②どの筋肉に効かせ・どこで押して・どのような軌道で・重心はどこで・前後左右のバランスなどを知ること

③効いていなければ間違っている可能性がある

 

現代社会においてトレーニングに関連する情報はたくさん存在します。

その種目の専門家になるほど、初めのうちは好きなワークアウトメニューを極めることで身体の変化が出てきます。

ベンチプレスやプッシュアップは変化がわかりやすい種目であり、割とやりやすい種目のためお勧めです。

雑誌や本に必ず載っているということは、それだけ効果があるということです。是非、あなただけのワークアウトにたどり着けるように日々工夫してみてください。

sako-japan.com

 

私たちは、トレーニングを教える為だけにトレーナーをしておりません。お客様に合わせた健康的なライフスタイルを提案することで、 生涯、家族や友人と笑顔で過ごす日々を楽しんでいただきたい。その手段として、運動・栄養・休養の三つの柱を提案していきます。そして、一人でも多くの方の健康寿命を伸ばす事で、社会貢献していきたいと考えます。

「WE ARE LIFE DESGIN COMPANY」

SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO
950-0916新潟市中央区米山4丁目17-17
TEL:025-250-6557

sako-japan.com

※現在予約システムのメンテナンス中となっております。ご相談、体験のお申し込みはメールまたは電話にてお受けしております。メールでお問い合わせいただける方はこちらをご確認ください。

①お名前 
②ご連絡先 
③体験希望日時第一候補から第三候補まで
(例:1日12:00〜16:00の間、3日9:00〜12:00の間、5日終日ok) 
④これからの目標やプランがあればお伝えください。どうぞよろしくお願いいたします。

HOME PEGE:
http://sako-japan.com

FACE BOOK
SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO:
https://www.facebook.com/sakopersonaltraining/

TRAINERS TABLE BY SAKO:
https://www.facebook.com/trainerstable/

INSTAGRAM
http://www.instagram.com

 

《 企業ウェルネスアドイザー&セミナー開催 》

SAKOでは、企業で活躍する社員様の為にストレス緩和、パフォーマンスアップができるような健康管理を提案するサービスをご提供しております。気になるサービスがございましたらぜひお問い合わせください。

教育コンサルティング
当スタジオトレーナーを派遣し出張での認定講座の開催、及び企業にあわせた研修プログラムも行っております。 委託金額は内容詳細により異なります。

①トレーナー出張指導 
 ※4名以上受講+講師の往復交通費、宿泊費が別途必要となります。
②オリジナルメニュー開発(研修マニュアル&初回指導付き)
③企業タイアップ、イベント企画

sako-japan.com