SAKOBLOG

「あなたの身体を最もいい状態にする方法」新潟パーソナルトレーナーが伝える身体の使い方

【美しさと健康は日々の〇〇からはじまる】栄養や食事を知ることがあなたの未来を変える

SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO代表。新潟市でプライベートジムのパーソナルトレーナーとして、皆様の健康をクリエイトしている迫慶太(さこけいた)です。

 先日は古町にて撮影でした。いつもお世話に成っている古町にあるESSENCEさんが発行する、フリーペーパーに迫と牛尾がとスニーカーモデルすることになりました。ESSENCEさんには、迫と牛尾が愛するNIKEが多数置いてあります。新潟でここまで揃っているお店は少ないのではないでしょうか。そのお店も万代に2号店を出店するそうです。こちらも要チェックですね。ESSENCE BP ブログ | NIKEやadidasなど世界的スポーツブランドのシューズを中心にセレクトするESSENCE 2号店

f:id:sako-japan:20160409235845j:plain

 さて今回は栄養と食事につて。はじめに美しさと健康を求めるのならば、まず『タンパク質』をとりましょう。タンパク質とは?タンパク質(protein)の語源は、ギリシャ語のプロテウス(proteus)「もっとも大切なもの」という意味。炭水化物、脂質と並ぶ三大栄養素の一つで、生命活動・維持には必要不可欠な栄養素です。

f:id:sako-japan:20160210000731j:plain

 タンパク質の働き・機能とは?皆さんはタンパク質と聞くとどのようなイメージを持つでしょうか?前述にもある通り、タンパク質=protein(プロテイン)と英語では言います。プロテインのイメージは?1. 筋肉がつく2. トレーニングをしている人が摂取する3. トレーニングをしていない人が摂取すると太る確かにその通りなのですが、全てが『そう』とは限りません。その他にもタンパク質(protein)には様々な働きや機能があります。タンパク質が筋肉や骨・血液・髪・爪など筋肉に重要なのはもちろんですが、潤いのある髪や肌を保つためにもタンパク質が必要と言えます。また、酵素やホルモン、栄養素の運搬物質であるヘモグロビンの材料となり、神経伝達物質の合成にも関与します。免疫機能の向上にも役立つため、病気に対する抵抗力にもなります。

f:id:sako-japan:20160406223308j:plain

 タンパク質の種類は?一般にタンパク質は、動物性タンパク質と植物性タンパク質に分類でき、バランスよく摂取することが望ましいと言われています。植物性タンパク質を多く含むものとして、豆類(きな粉、そらまめ、納豆、木綿豆腐、豆乳など)動物性タンパク質を多く含むものとして、魚介類(かつお、まぐろ赤身)、肉類(ささみ、豚ヒレ、とり皮なしもも、牛ヒレ)、卵類、乳製品などが上げられます。

f:id:sako-japan:20160406223433j:plain

 タンパク質をしっかりとれば代謝もあがる?よく体重計などにもでる基礎代謝。代謝をあげれば痩せられるとよく言われます。この代謝にも種類が3つあります。① 基礎代謝② 生活活動代謝③ 食事誘導性熱産生この食事誘導性熱産生がミソです。食事をしながらにしてカロリー消費ができる代謝なのです。これをうまく使うことができればあなたのボディメイクは成功しやすくなります。ちなみに、タンパク質は1日体重1kg当たり1~1.2g取ることが理想とされております。

 

 例えば、体重50kgの方であれば、50g~60gです。これを食品で例えると納豆で言うと7~8パック卵だと8~10個くらいです。1日にこれだけ取るのは少し難しいですよね。もちろんこれは極端な例ですので、他にも肉類や魚、乳製品などにも含まれておりますので、トータルすれば摂取することは可能かもしれません。しかし、その分カロリー摂取も必然的に増えていきます。そうなると太りやすくなります。低カロリー高タンパクの代表的な食材であるささみなどを食べるのも、女性からするとなかなか辛いものがあると思います。

f:id:sako-japan:20160406223600j:plain

 そこで役に立つのが『プロテイン』メーカーなどで多少成分などは異なりますが、1回20~30g程摂取すると、タンパク質が16g~24g取れ、カロリーも74kcal~100kcal程で抑えられます。プロテインは上手に摂取すれば、ダイエットにも効果的なのです!もちろん肌や髪、筋肉にも役立ちますので、キレイでカッコイイ身体作りのポイントとなります!※あくまでもプロテインサプリメント(補助食)ですので、基本的な食事は必須です。プロテインだけ摂取すれば良いという考え方ではありません。

f:id:sako-japan:20160121222021j:plain

 お客様と共にカラダの悩みを根本的に改善していくスタジオ。ココロとカラダに合わせた運動指導を行います。

SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO
950-0916新潟市中央区米山4丁目17-17
TEL:025-250-6557

sako-japan.com