読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAKOBLOG

「あなたの身体を最もいい状態にする方法」新潟パーソナルトレーナーが伝える身体の使い方

【SAKO日記】ミスユニバースジャパン新潟代表のトレーニング

SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO代表

新潟市でプライベートジムのパーソナルトレーナーとして、

皆様の健康をクリエイトしている迫慶太(さこけいた)です。

f:id:sako-japan:20160109085905j:plain

 

【SAKO日記】ミスユニバースジャパン新潟代表のトレーニング

 

ミスユニバースジャパン新潟代表のトレーナーもさせていただいております。

ミスユニバースジャパン2016 新潟代表 米山直子さん

f:id:sako-japan:20160130002207j:plain

 

◇どんなトレーニングをするの?

SAKOが目指すことは、トレーナーとしてどんなオーダーにも答えられる、知識と技術を追求するプロフェッショナルであることです。WEEK編集長でいうとダイエットがメインとなりました。ミスユニバースで新潟代表として日本大会に出場するためのトレーニングは、基本は同じなのですがもう少し変わってきます。

f:id:sako-japan:20160130002338j:plain

美脚づくりやボディラインの作り方なんてのはよくある話ですが、細さ求めたボディではなく健康的で美しさが出るカラダを目指しています。機能的で弾力がある筋肉をつけてもらえるような強度を上げたトレーニングに取り組んでもらっています。

 

①股間接周りの動作と臀部の大きさを出すトレーニング

ヒールでいかに綺麗に歩くかが決め手となります。土台である足指はもちろん、地面との接地面である足裏の安定感を出すこと。ヒールで歩くため、臀筋の中でも中臀筋を鍛える。

 

②ドレスを着た際の後ろから見た姿を綺麗に見せるトレーニング

背中の綺麗さが命です。後ろからのラインがくびれを見せドレスを引き立てるます。広背筋や肩甲骨周りや、二の腕を絞り込むように動きを出すトレーニングを高回数で行います。姿勢だけでなくボディラインも綺麗に見せてくれる。

 

③ウォーキングをよりよく見せる、下半身と上半身を連動させるトレーニング

歩くとはどういうことか?そこからスタートします。どこから歩き出すのか、どのような行程で歩いているのかを知りながら、身体の使いからをトレーニング。これはモデルウォークだからとかでなく、どなたでも知らなくてはいけない歩き方です。

 

こんなトレーニングを中心に、日本大会に向けて頑張っています!

www.youtube.com

 

 

ミスアースジャパン日本代表の山田彩乃http://ameblo.jp/874185-0112/さんも、当スタジオでトレーニングしていました。次は米山直子さんが、日本代表になれるようにしっかり見届けたいと思います。皆さんも是非応援してあげてください。

 

ミスアースジャパン2015 日本代表山田彩乃

f:id:sako-japan:20160130002311j:plain

 

今日はここまで。
また次回もお楽しみに!

 

お問い合わせはこちらまで↓↓↓

お客様と共にカラダの悩みを根本的に改善していくスタジオ。
ココロとカラダに合わせた運動指導を行います。
SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO
950-0916
新潟市中央区米山4丁目17-17
TEL:025-250-6557
MAIL:ご予約・お問い合わせ - 新潟市のパーソナルトレーニングスタジオ|SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO

WEB:

新潟市のパーソナルトレーニングスタジオ|SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO

 

ライザップ RIZAP プライベートジム 新潟 パーソナルトレーニング パーソナルトレーナー ジム ダイエット ボディメイク 姿勢改善 姿勢 肩こり 腰痛 筋力アップ アスリート ダンス バレエ 野球 サッカー 格闘技 キッズ 子供 体操教室 体操 キッズコーディネーション 研修 企業研修 メンタルヘルス ヘルスケア 名古屋 福岡 愛知 三条 長岡 personal trainer training gym ジム