読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAKOBLOG

「あなたの身体を最もいい状態にする方法」新潟パーソナルトレーナーが伝える身体の使い方

【今すぐ役立つダイエットチャレンジ】あの人が週一回ラーメン食べても2か月25キロ痩せた理由③

SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO代表

新潟市でプライベートジムのパーソナルトレーナーとして、

皆様の健康をクリエイトしている迫慶太(さこけいた)です。

f:id:sako-japan:20160109085905j:plain

 

【今すぐ役立つダイエットチャレンジ】あの人が週一回ラーメン食べても2か月25キロ痩せた理由③

  

さて、1月8日発売の「week!」に迫と牛尾トレーナーが登場しております。

f:id:sako-japan:20160113214440j:plain

 

ラーメン大王week! 編集長片山 貴宏さんと僕との奮闘記。

是非ご覧ください。

f:id:sako-japan:20160113214521j:plain

 

実は週一回ラーメン食べてOKでした。

 f:id:sako-japan:20160120091441j:plain

SAKO流の秘訣があります...

 

その一つとして、

これいわゆる『チートデイ』と言われるものなのです。

 

ダイエットを続けていると、最初は順調に体重、体脂肪が落ちていたのに、思うように結果が出なくなってきた時ってありせんか?

食事もトレーニングも変わらず気をつけているのに何故だろう?

 

これ実は、ヒトの体が持つ素晴らしい反応。

 

 

ダイエットなどで食事のカロリーを制限する日々が続くと、身体がエネルギーが全然入ってこないと判断し、身体が生きていく上で自然に消費するカロリー、つまり基礎代謝を下げて燃費の良い状態にしようと努めてしまいます。

 

食べ物がない状況では、この身体の反応は生命を維持するために必要と言えます。

 

体が節約状態になり栄養を蓄えるようになる理由は、人間の恒常性・ホメオスタシスという機能が働くからです。ホメオスタシスとは生体の内部や外部の環境因子の変化にかかわらず生体の状態が一定に保たれるという性質、あるいはその状態を指します。

 

ホメオスタシスをよりイメージし易い内容で説明すると、遭難した方が何日間もわずかな水や食料で生き延びる事例がありますがこれはホメオスタシスの効果です。ホメオスタシスの効果で、体が節約状態になり体が使う栄養を制限した結果です。

 

ホメオスタシスは、急激に体重を減らすことで働きます。どのくらい減らすとホメオスタシスが働くかは個人差がありますが、一般的には体重の5%程度を1ヵ月に減らすと停滞期になるといわれています。

 

自由に食事が出来る状況なのにあえて食事を制限して、カロリーを抑えているダイエットの状況では、この身体の反応は邪魔なものになってしまいます。

 

出来れば基礎代謝を下げる身体の反応を出させないでダイエットを続けていきたいときに行うものが、『チートデイ』というダイエットのテクニックなのです。

 

日本語に直訳すると「騙す日」、「誤魔化す日」という意味。

これは計画的に沢山カロリーを摂取する日を意図的に設けることによって、身体にちゃんとエネルギー、カロリーが入ってきていると認識させ、基礎代謝が低下している状態から身体を元に戻し、ダイエット停滞を防ぎます。

 

いっぱい食べるので翌日は少し体重が増えますが、翌日からダイエット時の食事に戻してしっかり運動を続けていけば、結果的には効率よく体脂肪を落とすことが出来ます。


ただ、チートデイは無計画に行っては逆効果になってしまう可能性があります。

 

 

成功の秘訣は3つあります。

①諦めない。

停滞期は必ず訪れます。根気よくコツコツトライすることが必要となります。

②期間を必ず守る。

本来のチートデイの理想は、性別や体重にもよりますが一週間以上に一回が理想となります。三日に一回などではあまり意味がなくなるということです。 

③中途半端にしない。

ケーキ一個だけとかのカロリー不足だと、チートする意味がなくなるためラーメンくらいの高カロリー食を入れることが必要です。ただ必ず次のは増えるのでびっくりしないでください。2、3日して前より落ちれば成功です。

 

最後に、

カロリーフリーも大切ですが、それよりもストレスフリーにしていくことがダイエット成功には必須だと感じています。

 

今日はここまで。
また次回もお楽しみに!

 

またトレーニング中はお電話に出られない場合もあります。
留守番電話にお名前、連絡先等をいれていただければ折り返させていただきます。
また、オンライン予約やメールでのお問い合わせもご利用下さい。

 

お問い合わせはこちらまで↓↓↓

お客様と共にカラダの悩みを根本的に改善していくスタジオ。
ココロとカラダに合わせた運動指導を行います。
SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO
950-0916
新潟市中央区米山4丁目17-17
TEL:025-250-6557
MAIL:ご予約・お問い合わせ - 新潟市のパーソナルトレーニングスタジオ|SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO

WEB:新潟市のパーソナルトレーニングスタジオ|SAKO PERSONAL TRAINING STUDIO

 

ライザップ RIZAP プライベートジム 新潟 パーソナルトレーニング パーソナルトレーナー ジム ダイエット ボディメイク 姿勢改善 姿勢 肩こり 腰痛 筋力アップ アスリート ダンス バレエ 野球 サッカー 格闘技 キッズ 子供 体操教室 体操 キッズコーディネーション 研修 企業研修 メンタルヘルス ヘルスケア 名古屋 福岡 愛知 三条 長岡 personal trainer training gym ジム